宗教・仏教全般

総件数:46 最初 前へ 1 2 3 次へ 最後 
出家とはなにか

出家とはなにか

佐々木閑

四六判 308頁 税込4,104円 本体3,800円 978-4-8043-0542-4 1999.09

見えてくる「律なき仏教国」の宗教的危機。「律」規定に基づくインド仏教僧団の現実の姿を社会との関連を中心に徹底描写した。

白土わか講義集 日本の仏教と文学

白土わか講義集 日本の仏教と文学

白土わか 述/加治洋一 校註

四六判 496頁 税込4,860円 本体4,500円 978-4-8043-3074-7 2012.07

伝来し学んだ仏教が、芸術の理念へ、そして民衆の信仰へと、日本人の情操によって独自な形を成していく。数多の仏教文献と文学作品を渉猟して、その状況を追う周到なる日本仏教論―かつて金沢大学で行われた集中講義を核に、各所での講演を配し、併せて11篇の講述を収録する。

沙門ブッダの成立

沙門ブッダの成立 ―原始仏教とジャイナ教の間

山崎守一

四六判 224頁 税込2,484円 本体2,300円 978-4-8043-3071-6 2010.11

両宗教聖典の比較分析を通して見えてくるものとは? 画期的な視点からブッダの実像とその生きた時代を浮き彫りにする、かつてない原始仏教入門書。

犀の角たち

犀の角たち

佐々木閑

四六判 244頁 税込2,052円 本体1,900円 978-4-8043-3064-8 2006.07

科学は総体として,どのような方向に向かっているのか。仏教は本来,何を目指して活動していたのか。徹底した論理性だけを用いて,科学と仏教の知られざる共通点を解き明かし,驚くべき可能性を展望する,知的冒険の書。

宗教学入門

宗教学入門 ―宗教的人間の理解―

F.J.ストレング/著服部正穏/訳

四六判 324頁 税込1,620円 本体1,500円 4-8043-5513-8 1974.1

宗教生活の多様な可能性を探究しようとする人々のために,世界の宗教的表現にみられる共通性と特殊性を解明する。

インド哲学の自我思想

インド哲学の自我思想

金倉圓照

四六判 280頁 税込2,935円 本体2,718円 4-8043-0507-6 1974.05

インド哲学の中心問題である「自我」の思想を,古代にまで遡って歴史的に辿り,その哲学思想上の意義を解説した好著。

東南アジア文化史

東南アジア文化史 [新装版]

G・セデス/著山本智教/訳

B6判 360頁 税込5,400円 本体5,000円 4-8043-1056-8 2002.11

東南アジア研究の魁となった名著の翻訳。フランスの権威が詳述した,日ごとに重要性を増す東南アジア諸国の精密な興亡史・宗教史。

ビルマ仏教

ビルマ仏教 ―その実態と修行― [新装版]

生野善応

四六判 320頁 税込3,670円 本体3,398円 4-8043-1029-0 1995.01

ビルマ僧として僧院生活を体験した著者が,当地の出家と在家の信仰・修行の実態を報告し,ビルマ仏教の本質的な理解を目指した。

仏教入門

仏教入門

袴谷憲昭

四六判 272頁 税込2,376円 本体2,200円 4-8043-3062-3 2004.03

オーソドックスにして平易な内容,しかもまだ誰も書いたことのない仏教の入門書。

大乗仏典入門

大乗仏典入門 [新装版]

勝又俊教 ・古田紹欽/編

四六判 240頁 税込2,376円 本体2,200円 4-8043-3049-6 1999.03

大乗仏教の基本仏典,般若経・維摩経・法華経・華厳経・大無量寿経・涅槃経・梵網経・大日経を成立年代順に易しく解説する入門書。

法華経の出現

法華経の出現 ―蘇る仏教の根本思想―

菅野博史

四六判 240頁 税込2,916円 本体2,700円 4-8043-0535-1 1997.2

仏教の原点を踏まえて成立した『法華経』の主要な思想を解明し,そのインド・中国・日本における展開を歴史的に辿る。

法華経思想史から学ぶ仏教

法華経思想史から学ぶ仏教

菅野博史

四六判 240頁 税込2,592円 本体2,400円 4-8043-0555-6 2003.2

『法華経』の歴史的展開をたどりながら,仏教思想の現代的意義について考える入門書。

仏性とはなにか

仏性とはなにか ―『涅槃経』を解き明かす―

田上太秀

四六判 264頁 税込2,916円 本体2,700円 4-8043-0556-4 2003.04

涅槃経が常住の仏性を説くのは,修行を通してのみブッダの境地が得られることの理由づけであった。碩学による仏性思想論。

日本仏教文化史

日本仏教文化史

袴谷憲昭

四六判 288頁 税込2,592円 本体2,400円 4-8043-0564-5 2005.12

多様な日本文化を仏教という一筋から眺める初めての試み
日本文化の形成に,外来思想であるはずの仏教がどのような働きをしてきたかを論じ,日本における仏教の可能性を追求していく。

空海入門

空海入門

加藤精一

四六判 232頁 税込2,592円 本体2,400円 4-8043-3047-X 1999.01

大乗から密教への展開を簡潔に描き,大師信仰とは違う人間空海へのアプローチを試みた入門書。

親鸞思想と七高僧

親鸞思想と七高僧 [新装版]

石田瑞麿

B6判 272頁 税込3,456円 本体3,200円 4-8043-3057-7 2001.07

龍樹・世親・曇鸞・道綽・善導・源信・法然という浄土教の祖師たちと親鸞思想の展開を描く。

親鸞の再生

親鸞の再生 [新装版] ―新しい出発を求めて―

山崎龍明

四六判 224頁 税込2,307円 本体2,136円 4-8043-2515-8 1994.09

宗祖親鸞のこころは果して正しく伝えられてきたか。真の門徒なればこその親鸞の再生を願う気鋭の書。

真宗と社会

真宗と社会 ― 「真俗二諦」 問題を問う―

山崎龍明/編

A5判 384頁 税込10,800円 本体10,000円 4-8043-1046-0 1996.11

国家と等質化した近代真宗教団の軌跡を検証し,真俗二諦論の問題点を真摯に問い,その本質に迫ろうとするはじめての論文集。

黄檗三傑 慧極道明禅師伝

黄檗三傑 慧極道明禅師伝

李家正文

四六判 320頁 税込2,700円 本体2,500円 4-8043-1005-3 1981.03

禅の大家白隠の禅病を一喝し,道を悟らせた慧極禅師の生涯を,多くの資料と図版を駆使して浮き彫りにする。

道元入門

道元入門

角田泰隆

四六判 236頁 税込2,592円 本体2,400円 4-8043-3052-6 1999.01

真の仏教とは何かを真摯に問い続け,新しい仏教を創造した道元の求道の人生を生き生きと描く,気鋭の書。

総件数:46 最初 前へ 1 2 3 次へ 最後