日本仏教文化史

日本仏教文化史

日本仏教文化史

袴谷憲昭

四六判
288頁
税込2,592円
本体2,400円
4-8043-0564-5
2005.12

本書は,単に日本の文化における仏教的要素を特化して記述したものではなく,日本文化の形成を考えるとき,外来思想であるはずの仏教がどのような働きをしてきたかを論じるものであり,さらに日本における仏教の可能性を追求していく。
【目次】
序 仏教伝来以前の文化
第一章 中国朝鮮の影響下の仏教文化
第二章 南都の学問仏教と民衆の文化
第三章 日本独自の文化形成と仏教観
第四章 中世の仏教信仰の確立と変容
第五章 近世と現代の社会文化と仏教
結 現代社会と仏教文化