犀の角たち

犀の角たち

犀の角たち

佐々木閑

四六判
244頁
税込2,052円
本体1,900円
978-4-8043-3064-8
2006.07

私は本書で、科学と仏教の関係を論じるが、両者の個々の要素の対応に関しては一切無視した。唯識と脳科学だの、マンダラと量子宇宙だの、つき合わせてみても意味がない。視点は常に、科学と仏教それぞれが目標とする世界観である。スケールはそこに合わせてある。科学は総体として、どのような方向に向かっているのか。仏教は本来、何を目指して活動していたのか。その向かう先を見定めることによって、科学と仏教の知られざる関係性を明らかにしたい。それが本書の目的である。(「序文」より)
【目次】
第一章 物理学
第二章 進化論
第三章 数学
(付論 ペンローズ説の考察)
第四章 釈尊,仏教
第五章 そして大乗
あとがき 未来の犀の角たちへ

【佐々木閑の本】
出家とはなにか 四六判 308頁 税込 3,990円 ISBN 978-4-8043-0542-4
インド仏教変移論 A5判 418頁 税込 8,400円 ISBN 978-4-8043-0545-5